ハイスペック婚活男子と簡単にゴールインする為の女子力

2019年5月27日

こんにちは(*゚Д゚*)!!コンニチワッ

油井です。

 

 

婚活中の女子達に
「高学歴で年収が高い人と結婚したいのですが
どうすれば良いですか?」とよく相談されますので
今日はそんな感じの記事を書きます(*゚Д゚*)!!

 

 

高学歴で高年収ね!

はいわかります(*゚Д゚*)!! ワカリマス

 

 

 

ひと昔前に「3高」男子が流行りましたね( ・∇・)

「高学歴」

「高収入」

「高身長」

最近では、「3優」とか「4低」とか色々聞きますが、婚活市場では「3高」はまだまだ根強く人気があり、この条件は絶対ハズせないと言う女子も結構多いです。

 

「●●大学卒」「年収550万」「身長172cm」

こんな感じで3高ボーダーをバランス良く上回る男子は、ぶっちゃけめちゃめちゃお見合いのお申し込みが貰えます。(あくまでも結婚適齢期の男性の話ですが)

 

で、結婚相談所にはそれぐらいの条件をクリアした会員がどっさり登録されているので、
世の婚活女子達は、「3高婚活男子」に結構な確率で出会えるわけですよ。

 

そんな婚活業界のはずなのに、なぜか
「どうすれば好条件の人と結婚できるのですか?」と相談されるわけですね〜(´・ω・`)ソウナンダ

 

つまり、婚活女子達には
条件の良い男子に出会いながらもなかなか良い交際に繋げられていないという
儚くも辛い現実があったのです。

 

その理由を女子達に話を聞いてみると、
交際になった相手からなかなか連絡が来なかったりとか、話があまり合わないとか、フィーリングが合わないとか、全然相手から口説いてこないみたいなことがあるようです。
前回の記事:[#4]ハイスペック婚活男子なのに何故交際相手にフラれまくるのか

 

ハイスペ婚活男子にはお付き合いの作法を知らない人が多いですし、それにハッキリ言って男子は、
女子からの評価を恐れています(´・ω・`)エ?

 

 

「ショボい野郎だな・・」とか


「情けねえ坊ちゃんだぜ・・」


とか言われたらどうしよう(;´༎ຶД༎ຶ`)ヒー

 

 

と、ビビリながら頑張っているのです!

 

 

ビビって不安だから、
余計に上手くできなくなるのです!

 

そして
どうやって誘えば良いかわからないから

————————————————–
題名:食事に行きませんか?
本文:

|当方の予定|

月曜日:×

火曜日:×

水曜日:△20:00からOK

木曜日:△19:00からOK(変更の可能性有り)

金曜日:×

土曜日:◎

日曜日:△12:00までOK

●●さんのご都合の良い日程をお知らせください。
よろしくお願い致します。
————————————————–

業務連絡みたいな食事の誘いに
なっちゃうんですね〜( ◞・౪・)◞ワーイ

 

 

そんな不器用男子に女子達は、
「ちょっと物足りないな〜」と感じてしまい、
「もっと私を満足させてくれる良い男がいるはず!」と更なる強者を求めて婚活パーティーやお見合いに繰り出していくのですが、
高学歴で、年収が高くて、身長も高く、なおかつ女子を十分に満足させてあげられるだけの粋を兼ね添えた花の慶次みたいな輩はとっくに自分好みの女子と結婚していて婚活業界にはほとんど残っていないんですねー(*゚Д゚*)!! イクサジャー

 

アレでもないコレでもないと良い男を探し回り右往左往して気づけばアラフォーになってしまった女子達はいつの間にか「最高の条件の男性に出会う」に活動目的が変わっていき、何故か婚活を始めた頃よりも相手に希望する条件が高くなっていたりもします・・。

 

そうならない為にも、目の前の相手とどうやったらお互いに気持ちよくお付き合いできるかに注力した方が良いのでは?(*゚Д゚*)ナノデハ?

 

出会う男性は条件面では申し分ないはずなので後はデートや会話など「一緒にいる時間」が楽しいものになれば良いだけのはず( ^ω^ )カンタンヤナ

 

 

 

以上の事を踏まえたうえで結論ですが、

 

 

婚活女子達が好条件の相手と仲良くなる為には
「男子をうまく誘導すれば良い」
これが答えです。

 

 

恋愛以外のスペックを満たした彼らの、
残りの1つのステータス「恋愛力」
これを自分用にカスタマイズしてあげれば良いのです(*゚Д゚*)!! オー

 

 

不器用男子が
「また誘いたい!」とか、
「次もご馳走してあげたい!」とか
安心して次回も誘えるよう
演出してあげれば良いのです(*゚Д゚*)!! ナ、ナニー

 

 

 

じゃあ、実際どうすれば
奥手なハイスペ男子達が積極的に連絡してきたり、
デートに誘ったりしてくるわけ?(*゚Д゚*)!!

 

 

 

これは「承認」が解決します。

 

 

 

婚活であれば連絡先を交換した相手と
必ず1度はデートに行くはず。
仮に食事に行ったところが大衆居酒屋であっても
「今日は誘ってくれてありがとう( ^ω^ )
可愛くお礼を言ってあげて下さい。

 

すると男子は、

認められた!(*゚Д゚*)!!フオオオ

ってなります。

 

そして単純な男子は、喜んでくれた女子の素敵な笑顔をまた見たいと思い、安心して次回のデートに誘ってくるわけです。

 

嬉しそうに「ありがとう( ^ω^ )」と言ってくれる女子の笑顔が見たいから「次はこんな所に連れて行ってあげたい!」と計画を立てたりもします。

 

最初は、良い感じのデートではなくても
一旦認めて褒めてあげるようにしてください。
すると、承認を得て勢いづいた男子は
女子側からのリクエストに応える余裕が出てきます。

 

例えば
「一緒に行きたいデートスポットが
あるんだけど、連れてってくれる?( ^ω^ )ウフフ」
と男子にお願いすれば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「フッ、俺に任せな・・」
とイケメンなります。

 

 

 

元々、男性は女性に頼られる事に喜びを感じるようにできていますので男性は自分を頼ってくれる女性のお願いを是非叶えてあげたいと思っています。
こうなれば結果的に自分が良いなと思うデートが出来ますよね。

 

 

「リアクションの良い女はモテる」
これは鉄則です。

 

 

 

こんな風に上手く男子を乗せつつ、
彼の恋愛力を高めていけば
あなた専用のハイスペ男子
出来上がりです(*゚Д゚*) セ、センヨウダト!?

 

恋愛力のステータスが真っ白な状態のハイスペ婚活男子は女子達の影響を受けてどんどん育っていきますのでわざわざ前田慶次を探しまくる必要はありません。

 

「恋愛経験の少ないハイスペ男子は褒めて伸ばす」

 

女子力の高いモテ系女子は、
こういう感じの承認行動が
とても上手にできます(*゚Д゚*) ナ、ナニッ?!

 

この「男子を褒めて伸ばす女子力」があれば、高学歴、高年収の自分に優しい男子と結果的にすごく仲良くなれるって事ですね!

 

男子と比べて、コミュ力の高い女子側が男子に気づかないところで上手く誘導してあげると婚活が相当スムーズになりますよ( ^ω^ )

 

 

 

以上

 

 

 

 

「まだ何を書くか決めていない」