お見合いで性格の良さをアピールしたいなら迷わずオシャレを磨け!

こんにちは。

「恋愛・婚活の悩みを戦略的に解決する」
結婚相談所ミライノの油井です。

今回の記事は先日公開した
「見た目と性格はどちらの方が重要か」の続きです。

 

前回の記事のあらすじは、

「お見合いが組めない」
「お見合いから交際に発展しない」

よくある婚活の悩みで、元会員の男性Aさんからの相談でした。

Aさんは気遣いのよくできる家庭的な性格で、結婚相手に選ぶにはとても素敵な男性です。

Aさんは自分の内面を知ってもらう事ができれば相手の女性は自分を気に入ってくれるはずと思いながら活動していました。

それはもちろん大正解。

 

ですがAさんの悩みは自分の内面をよく知ってもらう前にお見合いや交際の申し入れを断られてしまう事。

つまりAさんの課題は、自分の魅力を知ってもらう為に

「相手の女性とお話しする回数を増やすこと」なんですね!

つまり何度も会えるような状況に持っていけるかどうかが鍵という事。

課題クリアの為の僕からのアドバイスが

「オシャレをしましょう」

 

これに対してAさんが

「は?」

というリアクションでしたので今回の記事で解説していきたいと思います。

 

 

※当時のAさん(41)のイメージ

 

 

 

まず、僕がオシャレをしましょうと言った内容を簡単に説明すると

「綺麗な服装をして身なりを整え清潔感ある男性に見えるようにしましょう」ということです。

女性は清潔感のある男性を好むとよく言いますが、そもそも清潔感は恋愛をする為に男女ともに絶対に必要な要素です。

別の機会に詳しく書きますが、人間は本能的に見た目の良い人をパートナーに選ぼうとする習性がありますので身なりを整えることは恋愛でも婚活でも必須なのです。

 

Aさんは、見た目を良くすると内面の良さも知って貰えるという理屈に納得がいかないようでしたが、これにはちゃんと理由があって、今回のケースは心理学でも有名な二つの効果「初頭効果」と「ハロー効果」を使います。
(単純接触効果が一番の狙いですが別の記事で)

この二つの効果からAさんの「相手の女性とお話しする回数を増やす」課題を解決するのが狙いです。

 

初頭効果を簡単に説明すると、第一印象がその人のイメージとして長い期間残ってしまうというもので、ハロー効果はその人の目立った特徴に引きずられて、関係ない事の評価が歪んでしまうことです。

例えば、「スーツの似合う笑顔が爽やかなイケメン」がいたとして、

「その人は頭が良く家柄も立派そうな人」と勝手に連想してしまい、そのイメージがある程度の期間続いてしまう感じ。

また、ハロー効果はポジティブに働くこととネガティブに働くことがあるので、婚活や恋愛の場合(ビジネスもそうですが)プロフィールやお見合いなどの初対面で最初に悪い印象を与えてしまうと、そこからイメージを挽回するには大変な労力が必要ですし勿体ないですよね。

 

お見合い相手の方との初対面の挨拶などで第一印象が悪い場合、相手の女性がAさんに対してネガティブなイメージを持ってお話しすることになるので結果的にAさんの性格や内面を知ってもらえる段階まで相手の女性とお話しする機会が続かない事が多くなるわけです。

 

ずぼらな感じの見た目を清潔感のある身なりに整え好印象を持ってもらう事で「内面も素敵な人なのかも」と高評価を得られる可能性を高めていくという戦略です。

 

実際のAさんの婚活では、

①身なりやプロフィールを整える
②異性に対する適切なコミュニケーション法を実践する
③効率的な交際プロセスを進める

各婚活のステージに応じて上のような戦略を設定しました。

課題に対するアドバイスや戦略の立案は僕がサポートしながら婚活を進めますが、担当についてから約1年ほどの期間でAさんは年下の可愛らしい女性と成婚しています。

 

今回の記事は「相手の女性とお話しできる機会を増やす」為に身なりを整えるという段階のお話ですね!

 

 

 

イメージ画像(1)↓

Aさんのイメージ画像(1)から女性が受け取る印象は

「ずぼらそう」「暗そう」「話がつまらなそう」などネガティブな印象が多くあがりそうです。

女性
「寝癖がついているしなんだか無愛想な感じもする。気遣いもできなそう。この人とデートしてもつまらなそうだな・・。好きな食べ物がハンバーグってもしかしてマザコンなんじゃ・・。」とまで思われてしまう可能性があります。

こんな風にプロフィールや初対面の段階で悪いイメージを持たれてしまうと不利ですよね。
これがネガティブ・ハロー効果です。

 

 

イメージ画像(2)↓

次にAさんのイメージ画像(2)から女性が受け取る印象は

「礼儀正しそう」「誠実そう」「優しそう」などポジティブな印象が多くあがりそうです。

 

女性
「髪も綺麗に整っているし笑顔も素敵!好きな食べ物がハンバーグなんてちょっと可愛いかも♩」と画像(1)よりも確実に好印象を持ってもらえる可能性が高いです。
これがポジティブ・ハロー効果。

(1)と(2)の画像の特徴で違っているところは笑顔と清潔感のみです。

具体的には、髪型・表情・服の色などですが両者では女性から受ける第一印象の評価は大きく違います。

 

こんな風にAさんに順序だてて説明して実際に活動に落とし込んでもらいました。

 

結果的にお見合いを組める回数、お見合いから交際に繋がる回数が増え、Aさんの内面の良さを素敵だと感じてくれる女性と出会うことができて、最終的にめでたく成婚できたというわけですね!

 

婚活で成果を出す為には、面倒だと感じる工程がたくさんあり頭では分かっていながらも実際にアクションを起こさない人が多くいますし、どんなことをすればうまくいくか分からない方も多くいます。

誰にでも苦手な事はありますので婚活がうまくいっていないという人は是非担当のカウンセラーなどに相談してみてください!

素直に実践してみると思わぬ効果が出るかもしれませんよ!

 

 

 

以上